コラムコラム

自信を持って笑おう!歯医者で受ける歯肉整形のメリット

2018.12.08

 

歯肉整形で何が変わるの?手術を受けるメリットとは

 

ガミースマイルの原因として、歯の大きさや位置、唇の形などがあげられます。これらを外科的に調整し、歯肉の露出を少なくするのが歯肉整形です。歯肉が歯にかかりすぎている、骨が厚く歯肉にも厚みがあるといったケースでは、歯肉を切除して歯が見える面積を広くします。上唇の裏側にある粘膜を切開して長さを調整することで、笑ったときの唇の上がり具合を少なくするのも歯肉整形のひとつの方法です。また、歯並びが悪くて歯肉の見え方にバラつきがある場合などは、歯列矯正と並行して治療することもあります。

歯肉整形のメリットは、なんといっても笑顔に自信を持てるようになることでしょう。また、歯並びに問題がある場合には、矯正をすることで虫歯や歯周病のリスクを軽減できるというメリットもあります。

 

手術は日帰りできる?歯肉整形の手術法と必要な時間

 

歯肉整形は歯医者で受けられます。軽度のガミースマイルであれば、麻酔をかけて歯肉を少し切り取るだけの手術です。所要時間は10~15分ほどで、1回の通院で終わります。一方、歯の大きさや歯並びに問題があり、セラミックなどを被せたり歯列矯正を行ったりする場合には、1回の通院では終わりません。何度か通院する必要があり、時間も費用もかかりますが、より美しく理想的な口元に近づけることができます。

 

 

必ず確認を!歯肉整形を受けられないケースとは?

 

歯肉をカットして整えるだけの簡単な歯肉整形でも、場合によっては受けられないことがあります。心臓にペースメーカーが入っている、血液の流れをよくする薬を飲んでいるという人は、事前に必ず医師に相談しましょう。手術には電気メスを使用することがあり、告知せずに手術を受けるととても危険です。また、歯肉の切除には出血が伴います。血が止まりにくいと手術が困難なものになる可能性があります。場合によっては命にかかわることもあるため、忘れずに医師に告げるようにしましょう。

 

 

口元のコンプレックスを解消して笑顔に自信を!

 

ガミースマイルを改善することで、人前で自信を持って笑えるようになったという人は少なくありません。コンプレックスをひとつ減らすだけでより明るく前向きになり、笑顔もますます輝くのではないでしょうか。歯肉整形は口元のコンプレックスを解消できる方法のひとつです。気になっている人は、ぜひ歯医者で相談してみてはいかがでしょうか。


< 前へ | コラムTOP | 次へ >

アクセス・院紹介アクセス・院紹介

新城パーク歯科クリニック新城パーク歯科クリニック

〒211-0045
神奈川県川崎市中原区上新城2-7-1
JR南武線 武蔵新城駅北口
はってん商店街をまっすぐ徒歩1分
044-740-6557
午前~昼
午後~夕方・夜
  • 平日 9:30~14:00/15:30~21:00(最終受付20:30)
  • 土曜 9:30~12:30/13:30~18:00(最終受付17:30)
  • 日曜 9:30~12:30/13:30~17:00(最終受付16:30)
Go Top